美濃焼窯元 不動窯

トップページ > 窯元紹介:コンセプト

コンセプト


不動窯は、織部や志野・黄瀬戸に代表される美濃焼400年の伝統を継承しつつ、暮らしのウツワを中心に、 モダンで心温まるオリジナルのやきもの作りをしています。
かたちや重さ、手に持った感触、また鉄や呉須による下絵、赤・黄・緑や金銀彩などの上絵、釉薬の色やその調子 など、やきものを構成するさまざまな要素を『手づくり』という工程を経て、いずれ手に取ってくださる使い手へ、お届けしています。

ふだん使いのウツワ、おもてなしのウツワ、インテリアや雑貨として、作り手が生み出すやきもののカタチはいろりろ ありますが、 やきものは使ってこそ、その真価を発揮します。
ある程度のガイドラインはあるものの、こう使わなければいけないといったルールは存在しません。
大皿や大鉢を花器に見立てて部屋のインテリアに、フリーカップを一輪挿しに、でも良いのです。
要は使い手が自由に発想し、楽しんで使うことが大事なんだと思います。
『見て』、『使って』、使い手が楽しめる、そんなやきものに出会えたら素敵ではないでしょうか。
ぜひ自分にぴったりのウツワを探し出してみてください。


© 2008 Fudogama All Rights reserved.